*

「川合美智子」 -人気の投資家・トレーダー・アナリスト・経済評論家のYouTubeリスト-

 


公開日: : 最終更新日:2016/03/02 キーワード

「川合美智子」 -人気の投資家・トレーダー・アナリスト・経済評論家のYouTubeリスト-

川合美智子

川合美智子(かわいみちこ)
伝説のディーラー若林栄四の下で鍛えられた為替ディーラー、外国為替ストラテジスト、ワカバヤシFXアソシエイツ代表。

経歴

東京銀行(現東京三菱銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟
同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後
1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラー、外国為替ストラテジストを経て
現在(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役兼外国為替ストラテジスト
日経CNBC「先物ワールド(火曜日 17:00,20:00 放映)」、「ストックボイスTV(金10:15am~)」等で活躍中。

参照元 『川合 美智子の今日の戦略』より

 


『川合 美智子の今日の戦略』

無料期間10日間の メルマガ(メールマガジン)は
こちら『 『川合 美智子の今日の戦略』 』から

※川合美智子氏のブログはの為替相場と楽しく付き合う方法

(http://www.trade-trade.jp/blog/kawai/)

 

 YouTube 動画 -

年内マーケットの動きにブレはなし!? 川合 美智子さん
【公開日】 2015/11/18 【作者】FX やったるで!

FOMC直前!シナリオ別トレード攻略法 川合 美智子さん
【公開日】 2015/3/18 【作者】FX やったるで!


fx-on.com アプリ app 電子書籍 リーダー

関連記事

seminar

小次郎講師の徹底的!チャート分析講座 第1回移動平均線-前編- YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=jTfrNIzabTo コ

記事を読む

seminar

小次郎講師投資塾:ギャンの価値ある28の法則 【第1回】資金管理と損失限度とは? YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=aYLW4hEPV8w コ

記事を読む

seminar

小次郎講師の徹底的!チャート分析講座 移動平均線大循環分析 入門編Vol.08 YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=YRtprPYMwAw コ

記事を読む

itadoga

日本のマスコミが言わない韓国の不都合な真実(情報提供:三橋貴明 2013年5月時点)YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=e9f7FntISwU

記事を読む

seminar

【小次郎講師のマネー講座】【入門編】第3回:~なぜ、投資が必要なのか?~ YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=qEiaD2nSJsY コ

記事を読む

troom

“FX天気予報士” 太田二郎氏 「9月1日(火曜)太田二郎のFX天気予報」 YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=bpF0u0zsmjY コ

記事を読む

seminar

【第三回】小次郎講師の『今さら聞けない経済のコト』~価格について~ YouTube

【第三回】小次郎講師の『今さら聞けない経済のコト』~価格について~ YouTube https://

記事を読む

troom

「山崎元」 -人気の投資家・トレーダー・アナリスト・経済評論家・エコノミストのYouTubeリスト-

「山崎元」 -人気の投資家・トレーダー・アナリスト・経済評論家・エコノミストのYouTubeリスト-

記事を読む

toshika2

ウルフ村田 生放送で 「フル勃起」 連呼! YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=iF1qxAJyH2E

記事を読む

seminar

【小次郎講師のマネー講座】【基礎編】第6回:~最大取引量の決め方とリスク分散について~ YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=Bib3iUHFtQU コ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑