*

江守哲氏 2015/7/15『ヘッジファンドマネージャーの市場の見方~』(3/3) Youtube

 


keizai2015

コメント:2015年7月15日 ファンドマネージャー 江守哲氏 『ヘッジファンドマネージャーの市場の見方~(3/3)』についての解説動画。

【作者】COTV CommodityOnlineTV
【公開日】2015年7月21日
【再生時間】23:38, YouTube
【カテゴリ】本日の経済情勢

 

江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー

江守哲(えもりてつ)
ヘッジファンド運用を行う現役ファンドマネージャー、エモリキャピタルマネジメント代表取締役。

経歴
1990年慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し非鉄金属取引に従事
1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向しロンドンに駐在
その後、Metallgesellschaft Ltd.、三井物産フューチャーズを経て
2007年7月にアストマックス入社。 ファンドマネージャーに就任し、アストマックス退社後
2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立

参照元 『 江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー 』より

 

無料期間10日間の メルマガ(メールマガジン)は
こちら 『 江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー 』から 

 

さらに無料期間10日間の  ”225オプション” メルマガ(メールマガジン)は
こちら 『 江守哲の225オプション リアルトレーディング 』から 

 


fx-on.com アプリ app 電子書籍 リーダー

関連記事

teku2

「先物チャート学ぶ(応用)」 YouTube 相場の無料動画まとめ

YouTube 相場の情報 無料動画まとめ 「先物チャート学ぶ(応用)」 Tocom コモディテ

記事を読む

keizai2015_2

江守哲氏 2015/7/15『ヘッジファンドマネージャーの市場の見方~』(1/3) Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=1nXm_S1jDYE

記事を読む

teku2

銘柄の選び方 YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=K9E5eSARNeE

記事を読む

keizai_honjitsu2

『2016年は波乱の年』江守 哲さん Stockvoice 1月7日 Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=ifHRFF1Q65w

記事を読む

keizai_honjitsu2

『原油安の要因』江守 哲さん Stockvoice 1月20日 Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=-ssTMq6Ro5g

記事を読む

itadoga

『世界株式指数と金/原油レシオの推移』江守 哲さん Stockvoice 6月16日 Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=uorF60iMlMM コメン

記事を読む

fx_c_manabu2

【トレード手法なんかどうでもいい】FXで勝ち続ける人と負け続ける人の決定的な違い【大公開】YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=ewCosJk67aY コ

記事を読む

keizai2015_2

上念司が予想する 2015年 日本経済と世界経済の行方 YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=rRolz0XrGLk コ

記事を読む

keizai_honjitsu2

ゲスト5月21日 四季リサーチ エミン・ユルマズさん YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=ufJm9j10DMg

記事を読む

keizai2015_2

日本経済 上念司「ついに民主党の2倍に!上り続ける株価と日銀のタブー」2015年、経済の実態 おはよう寺ちゃん活動中2015年2月23日 YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=mYf77a3F4Fw コメン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑